邪神ちゃんの障害重賞

邪神ちゃんの障害予想(6月1日 東京障害未勝利編)予想レースレベル 低い 2点

オッスメッス。早速予想していきますの

予想天気 雨のち晴れ 重馬場想定

全頭診断ですの(あいうえお順だよー)

△+ インディゴブラック 3勝クラス 調教A 栗東99.5 平地力が高く、試験タイムもいいため相手には

△ インプレス 調教A  栗東99.3 オープン格、ハンデG33着あり 平地力が高く、試験タイムもいいので相手には

ほぼ消し ヴラディア 調教A +直線ダート 前走は逃げたけど楽には逃げれず常にマークされた形でしたの。ジャンプも上手く見えたし、平地力もないので東京代わりは良さそうですの。キタノブレイドには負けてるのでキタノブレイドよりは下の着順が濃厚。

◯ オメガリッチマン 調教A +前走最終障害で大きく躓く +前走ハイレベルレース 前走は最終障害で大きく躓く不利があり4着。これがなければ馬券内はあったと思うので見直したいですの。前走は勝馬以外勝ち上がっていないけど時計的にも実績的にもハイレベルのはずで、この馬の出したタイムも過去4年くらいの中山2880でで3位のタイム(勝馬のみ集計)かなり早いですの。しかし最後がダートの長い直線のため、ダート適性が低そうでそこは不安材料ですの

▲キタノブレイド 調教A(前走B) +調教良化 +直線ダート 前走は3コーナーくらいで抜け出したけど、最後甘くなって5着には痛いですの。ただ、外が伸びる馬場を内で走って、残り50くらいで外から来た馬にギリギリ交わされての5着だったので馬場次第では残れてましたの。今回は得意な直線ダートに替わることで前走よりも上向く確率大なので期待ですの

消 コルドゥーン 調教B ここでは厳しそうですの

穴 スペキュレーター 調教A(前走B) +調教良化 買い材料は特にないけど、長期休み明けで調教も良くなってるので一変に期待して相手には

消 ダノンジャッカル 調教A 栗東103,5 初障害の西谷騎手は消しですの

消 フジフォンテ 調教A ここでは力不足そうですの

◎ プリモスペランツァ 調教A +直線ダート 前走は重馬場に近い良馬場にも関わらずキタノブレイドの出したタイムよりも4秒近く早かったですの。ジャンプは少しもたつくような感じがあったけど、下手というわけではなさそうなので東京代わりはそれほど悪くなさそう。むしろ最後の長いダート直線の恩恵が有力馬の中では一番ありそうなので、この馬を本命にしますの。前走仮にダートだったら勝っていたので、強いはずですの

参考買い方ですの

馬連 プリモスペランツァー消し以外(△以上の印は厚めに)

ワイド スペキュレーターープリモスペランツァ、オメガリッチマン、キタノブレイド、インディゴブラック

-邪神ちゃんの障害重賞